2009年05月21日

テレビ電話を利用した保険相談

これいいですね。
テレビ電話を利用した保険相談。

訪問されるのも、お店へ行って相談するのも、ちょっと気が引ける人にはうってつけかも。

フレッツ 光ネクストとひかり電話を契約してれば、利用できるらしい。
http://v.japan.cnet.com/news/article/story/0,2000067548,20393431,00.htm
posted by hoket at 14:13| 保険

2009年01月21日

学資保険

学資保険は子供のための保険です。学資保険とは一般的に子供の教育費の為の貯蓄を目的としています。子供が生まれる前から、5歳から6歳までの内に加入することができるものです。

子供の教育費は思った以上にかかります。収入より支出の方が上回ってしまう場合も多いようです。そのためには子供が小さいうちから計画的に貯蓄をしておく必要があります。

学資保険には、子供が進学する時期や12歳、15歳、18歳などの節目に祝い金が受け取れるタイプや、18歳や20歳などの年齢に達したときに満期払戻金を受け取るタイプなどがあります。

しかし、学資保険は保険会社によって様々です。親御さんのライフプランに合わせたものを選ぶようにしなければなりません。

特約のチェックもしておきましょう。子供の万一の病気や怪我を保証してくれる医療特約や、保険の支払いができなくなってしまった場合に払い込みが免除される特約などがあります。

つまり、学資保険は、貯蓄と保障の、両方を兼ね備えた保険なのです。しかし、学資保険によっていずれかに重点がおかれたりしますので、組み合わせが最適になるものを選ぶと良いでしょう。
posted by hoket at 15:37| 保険

2008年11月07日

火災保険

これから寒い季節になると、増えてくるのが火事です。気をつけたいものです。

火事のシンお会いがないものとして、最近ではオール電化省エネ住宅が増えてきましたね。

でも、リフォームするには結構お金もかかります。

だんだん不景気になってきましたしね。

オール電化にはできないけれど、やっぱり火事の備えだけはしておきたいところです。それには火災保険ですね。

火災保険とは 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
火災保険における保険金額は原則として対象となる建物の評価額を上限として設定される。一般に評価額は年月と共に逓減していくが、契約そのものは維持し、更新の際にも保険金額を見直さずに済まして、評価額に対して過大な保険金額、そして掛け金が維持されることが珍しくない。しかし、保険金支払いにおいては建物の時価額が基準となるため、全損の場合でも、保険金額が満額で支払われず、減額される例が見られる。ただし、評価額を超過した分の保険金額に対応する部分は無効となるため、契約者が過大に支払った保険料は返還される。(逆に保険金額<時価額で差が著しい一部保険の場合、その割合に応じて削減されるため、超過保険のほうが消費者利益保護になるという面もある。)

本来は更新を機会に再評価を行って保険金額を適切に設定しなおすべきだが、煩雑な再評価手続きや事務手続きを嫌ったり、保険金額低下に伴う掛け金低減、即ち収入減を嫌って、敢えて更新手続きはそのままにしているのではないかとの指摘がある。直接消費者に対応する代理店等は、その収入が契約高に応じて定められるため、敢えて再評価を提言しないのではないか、とも言われるが、新価特約や価額協定特約等で新築費用を保険金額として契約することもできるので、代理店の業務怠慢や知識不足の部分も大きいと思われる。
posted by hoket at 02:25| 保険

2008年06月20日

AIGの新CEO

AIGの新CEO:「新鮮な目」で見直しを行う
日本経済新聞
元CEOのモーリス・グリーンバーグ氏は、生命保険 から航空機リースに至る幅広い事業を抱える、世界最大級の金融コングロマリットのひとつにAIGを育て上げた。しかし、AIGはここ2四半期で過去最大の赤字を発表したのに加え、会計問題で再び連邦当局の調査を受けており、 ...
女性の保険 フェミニーヌ
posted by hoket at 06:40| 保険

2008年03月20日

日本の生命保険会社一覧

* アイエヌジー生命保険(旧:ナショナーレ・ネーデルランデン生命保険)
* あいおい生命保険(大東京しあわせ生命保険 + 千代田火災エビス生命保険)
* アクサ生命保険(アクサ生命保険 + 旧:日本団体生命保険→ニチダン生命保険→アクサグループライフ生命保険)
* 朝日生命保険
* アメリカンファミリー生命保険(通称:アフラック。正式には、American Family Life Assurance Company of Columbus 日本支社)
* アリコジャパン(正式には、 American Life Insurance Company 日本支社)
* AIGエジソン生命保険(旧:東邦生命保険→GEエジソン生命保険 + セゾン生命保険)
* エーアイジー・スター生命保険(旧:千代田生命保険)
* オリックス生命保険
* カーディフ生命保険
* かんぽ生命保険(旧:日本郵政公社の生命保険事業)
* 共栄火災しんらい生命保険
* ウインタートウル・スイス生命保険(旧:ニコス生命保険→クレディ・スイス生命保険。※ウインタートウルグループはアクサグループ傘下)
* ジブラルタ生命保険(旧:協栄生命保険)
* 住友生命保険
* ソニー生命保険
* 損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ生命保険(旧:ディー・アイ・ワイ生命保険)
* 損保ジャパンひまわり生命保険(アイ・エヌ・エイ生命→アイ・エヌ・エイひまわり生命→安田火災ひまわり生命保険)
* 第一生命保険
* 大同生命保険(T&Dホールディングスの子会社)
* 太陽生命保険(T&Dホールディングスの子会社)
* チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド
* T&Dフィナンシャル生命保険(旧:東京生命保険。T&Dホールディングスの子会社)
* 東京海上日動あんしん生命保険(東京海上あんしん生命保険 + 日動生命保険。ミレアホールディングスの子会社)
* 東京海上日動フィナンシャル生命保険(旧:スカンディア生命保険。ミレアホールディングスの子会社)
* 日本興亜生命保険(興亜まごころ生命保険 + 日本火災パートナー生命保険)
* 日本生命保険(同和生命保険を吸収)
* ハートフォード生命保険
* ピーシーエー生命保険(旧:オリコ生命保険)
* 富国生命保険
* 富士生命保険
* プルデンシャル生命保険(旧:日産生命保険→あおば生命保険+プルデンシャル生命保険)
* マスミューチュアル生命保険(旧:平和生命保険→エトナヘイワ生命保険)
* マニュライフ生命保険(旧:第百生命保険→マニュライフセンチュリー生命保険)
* 三井生命保険
* 三井住友海上きらめき生命保険(三井みらい生命保険+住友海上ゆうゆう生命保険)
* 三井住友海上メットライフ生命保険(旧:三井住友海上シティインシュアランス生命保険)
* 明治安田生命保険(明治生命保険+安田生命保険)
* 大和生命保険(旧:大正生命保険→あざみ生命保険+大和生命保険)
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
posted by hoket at 23:20| 保険

2008年03月09日

女性の保険

女性には女性の保険が必要です。おすすめは、損保ジャパンのフェミニーヌです。
フェミニーヌが保障してくれる病気には以下のようなものがあります。
子宮がん・乳がん・胃がん・直腸がん・肝臓がん・肺がん・骨肉腫・白血病
子宮筋腫・良性新生物(乳房/子宮/卵巣/腎/腎盂/尿管/膀胱/甲状腺)
甲状腺腫・クッシング症候群・卵巣機能障害・鉄欠乏性貧血・紫斑病・血小板機能障害・低血圧症・慢性リウマチ性心疾患・胆石症・胆のう障害・ネフローゼ症候群・慢性腎不全・膀胱炎・腎結石・尿管結石・乳房の障害・女性生殖路の障害・流産・妊娠の合併症・分娩の合併症・産褥の合併症・リウマチ性多発筋痛・慢性関節リウマチなど。
フェミニーヌ
posted by hoket at 16:23| 保険